タブレットは壁紙で一工夫!

私のサポートする支援員さんたちには、学校にご相談をして、子供たちもわかりやすいように、テプラやシールで、管理番号などをつけてもらっています。

充電保管庫には、わかりやすくシールで番号をつけ、タブレット側にも同じ色と番号で、目印をつけていきます。

この時、タブレット本体と、付属品にも同じ色のシールをつけます。



そして、タブレット管理でもう一つ!

私はこんなのをおすすめしています!

それは「壁紙」!


弊社の貸し出しタブレットには、このような壁紙が設定されてます。