​Wi-Fiなしでもデータを送る方法

iOSからiOS・MacOSへ

 

iOS・MacOS機器から他のiOS・MacOS機器に

写真などのデータを送りたい!

iPhone・iPadだけじゃない!Macbookなど

にも送れます!

この機能をAirDrop(エアドロップ)と

​言います。

デスクトップの右下あるに吹き出しの

アイコンが「アクションセンター」と

いいます。

これをクリックすると、下図のような

メニューが開きます。

​もしも4つくらいしか表示されていなければ「展開」という文字をクリックしてください。

この「近距離共有がOFFになっているなら、

1回クリックして図のような表示になれば

準備OKです。

​それでは、データを送信してみましょう。

ここでは画像データを転送してみます。

エクスプローラーで送りたい画像ファイルを表示します。

送りたいデータをクリックします。

「共有タブ」を選択するとメニューが変わります。

左端の「共有」をクリックすると別のウィンドウが開いて、真ん中あたりに接続できるほかのPCの名前が表示されますのでそれをクリックすると転送が始まります。

©2020 by 未来をつくるICT活用とSTEAMをかんがえる。Wix.com で作成されました。