iPadで動画を作ってみんなに見てもらうこと。


今朝はiPadを先生方に導入している学校の先生とICT支援員さんと3人で

チャットをしました。※オンライン相談試行中です。

(弊社オンライン相談はこんなやりかたもできるのでご要望になるべくお応えします。)


学校のホームページを素敵にリニューアルされ、そこに支援員さんが作った

Viscuitの作り方動画を載せたのです。

二宮町立二宮西中学校HP

https://ninomiyanishi-junior-high-school.edumap.jp/page_20200426002617


そこで、各ご家庭でみていただいたところ、一部の保護者の方がスマートフォンで

閲覧ができないということがありました。


いや~これはICT支援員認定試験の2次試験にちょっといいかも知れないです。

実際は運用まで入るので少々難しいかもしれませんが。


さて、まず早速そのサイトを拝見し、私は自分のPC(Windows10)とiPhoneで見ました。

支援員さんはご家族がandroidスマホを持っていたので、そちらで見ていただきましたが

そちらでも見れました。

しかしこれは多くの拡張しに対応した動画閲覧ソフトが入っているためでした。


●android用ビデオプレーヤー

https://play.google.com/store/apps/details?id=video.player.audio.player.music&hl=ja


見られない動画はKeynoteで作成されていました。

iPadのKeynoteで動画書き出しをすると、動画のファイル形式が「.mov」になります。

androidスマホではこれがそのままでは見られない可能性があります。

こういう時の支援員さんとしての解決手段は以下の通りです。

課題:保護者の中でスマホで閲覧できない人がいる。

スマートフォンで見られない

  1. 機種はなにか?(ここでは機種などは不明でした)

  2. 見られないのはこの動画だけか?(確認できていません)

  3. アップした動画の形式は?(.movでした)


本来なら1.2.が確認できると原因が絞りやすいのですが、今回は

当事者がそこにいないので、情報が少ないですがこれで進めました。


(仮定)保護者の携帯がandroidで、特殊な動画再生アプリが入っていないとする。

(解決策1)movをmp4にすれば見られるようだ

  • 変換はどうやって実現する?

  • 変換は「誰が」やる?


まずmovをmp4にするには、iPadの場合変換アプリが色々出ています。


無料アプリ購入時の注意

アプリの購入代金が無料でも数日間の試用のあと、

月額契約になるものもあるので、よく説明を読んで選びましょう。

また、ずっと無料のものは処理をするたびに広告が表示されるものもあります。

高度な機能だけは有料で追加購入というものもあります。


試してみたのは検索で一番評価の数が多かったこちら

●ビデオコンバーター

https://apps.apple.com/jp/app/%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC%E3%82%BF-%E3%83%93%E3%83%87%E3%82%AA%E3%82%92%E3%82%AA%E3%83%BC%E3%83%87%E3%82%A3%E3%82%AA%E3%81%AB%E5%A4%89%E6%8F%9B%E3%81%99%E3%82%8B/id1294207675


何かとCMが出るのでちょっとうっとおしいですが、使えました。

追加課金で機能を増やせるタイプですが、無料版で使えそうです。

音声抽出・ビデオ形式変換・ビデオ圧縮ができるようです。


iPhoneで撮影した30秒の動画をmovからmp4に変換してみるのに、3分くらいかかりました。

サイズは半分以下になりました。








課題解決で大事なのは「誰が」やるのか?です。


先生に必ず動画作る際にmp4にしていただくか?

みんなiPadのKeynoteで作ってそのまま書き出しというシンプルな動きなので

どんどん動画を作ることにチャレンジしてくださっているそうなので

そこにこの待ち時間が発生するのはあまり好ましくありません。


そこで次の案です。

(解決策2)保護者にmovも見られるアプリを入れてもらう。


実は先生方のiPad はMDMで制御されているため、

アプリのインストールが自由にできません。

それに、実際調べていくと、見られない原因は一つではなさそうでした。


●Androidで動画再生できる形式は?できない時の対処法も

(android辞典よりhttps://androidjiten.com/)

https://androidjiten.com/archives/1403#Android


結論、動画は必要なものは変換ができる先生がまとめてやることにすると同時に、

ホームページに動画閲覧に関するFAQを作って載せ、

まずはそちらをチェックしてもらってから、お問い合わせをいただくことにしました。


まとめ

iPadのKeynoteで動画書き出しをすると.mov形式になる。

androidスマホではそのままmov形式の動画を閲覧できない。

変換アプリはあるが時間がかかるので代表で変換をする人が対応する。

保護者の環境は様々なので、まずは個々にFAQを見てもらい試してもらう。

どうしてもできない場合には連絡をいただく。


mp4形式での書き出しや変換は他にもやり方がありそうですね。

またわかったらブログに載せます。









109回の閲覧

最新記事

すべて表示

【もう見えない悪者を作るのはやめよう「誰が」を明らかにすることを恐れるな】

導入機器の失敗?によって活用頻度が下がっているという、色々な記事にそろそろ辟易としているので、拙い経験かも知れませんが、私の視点からどうしてもここに書きたくなりました。 導入機器の問題は大きな組織自体ではなく、その時対応した個人の判断に痛いほど左右されます。 大きな塊を悪とした記事はその塊に人が見えないので、全く関係ない分野の人も攻撃しやすく気が楽です。それで記事を書けばみんな安心して攻撃コメント

©2020 by 未来をつくるICT活用とSTEAMをかんがえる。Wix.com で作成されました。