top of page

読書会)令和5年度文部科学省 概算要求等の発表資料

更新日:2023年3月5日

▼開催日

【20230221】

読書会)令和5年度文部科学省 概算要求等の発表資料

2023年2月21(日火)午後8時~9時半


▼どなたでもご参加いただけます

バーチャルオフィス https://kangaeru.ovice.in/

※Webブラウザ・GoogleChrome推奨

 

日々、忙しくしていると急に降ってくる新しい通達。

急にやってくる●●支援員さん。

急に言われても…

実は、文部科学省の予算の中に

こういう人を増やすために予算を用意しました
こういう機材をそろえるための補助金があります

といった情報が記載されていることがあります。


GIGAスクール構想の予算も、GIGAスクールサポーターさんやICT支援員さんも、文部科学省の予算に計上されていました。


来年度、子どもたちの学びの場をよりよくするために、何に予算を割く予定なのでしょうか?現場のイチICT支援員には関係ない?頼りにされるICT支援員さんは、学校現場で

こういう予算があるらしいのだけれど、、、

など相談を受けることも。知っておくと安心ですね。



▼かんがえる自習室の読書会


オンライン読書会!?って難しそうなイメージがありますか?

かんがえる自習室の読書会は、

  1. 顔出しなしのバーチャルオフィスで

  2. その日に読むものを確認(基本は同じ資料・書籍・Webサイト)

  3. 読書タイム(ミュート)

  4. 共有タイム

  5. ふりかえり

の流れを基本としています。



この資料、後で読もう

と思って、存在すら忘れてしまうこと、ありませんか?

その中に、この通知が含まれていたらこの機会に一緒に読んでみませんか?



▼興味を持ってくださった方は

開催日時の2,3分前に、バーチャルオフィスへお越しください。


バーチャルオフィスの使用法について、管理人がご案内いたします。


教育ICTに関わる、それぞれの立場のそれぞれの視点でみた「いいね」を共有する。

人の着眼点がまた「学び」になる。


そんな、かんがえる自習室の「学び」を共に。


記事の続きは…

thinkrana.com を定期購読してお読みください。

最新記事

すべて表示
bottom of page