top of page

★かんがえるタイピング

▼開催日時

【202400304】

かんがえるタイピング

2024年3月4日(月)午後8時~9時半 

 


かんがえる自習室では、会員の方からのリクエストにお応えしてテーマを選定しています。


今回のリクエストは、タイピング。

学年や、習熟度に応じたオススメのタイピング練習方法が知りたい!

それ、私も知りたいです!!



▼文字入力は学習の基盤



小学校の学習指導要領にも、コンピューターで文字を入力することは「学習の基盤」とされています。


コンピューターへの文字入力方法は、

  • キーボード(ローマ字入力)

  • キーボード(かな入力)

  • ソフトウェアキーボード(フリック入力を含む)

  • 手書き入力

  • 音声入力

など、幾つも手段がありますが、情報活用能力調査においてもキーボードによる文字入力について実態調査行われたこともあり、キーボードによる入力を基本と考えておくと良さそうです。



GIGAスクール応援で紹介!

▼ICT支援員さんオススメのタイピング練習方法(URL


かんがえる社長やICT支援員の先輩に教わった、実際に学校で行っていたタイピング練習方法をご紹介しました。


GIGAスクール構想が始まる以前の情報なので、今はもっと多様な方法や練習サイトなどの事例が多く見るかるのではないかと思います。



みんなで調べよう!

▼タイピングの事例やオススメサイトを探そう!


一人で黙々と調べるよりも、誰かと一緒に行うことで自分にはなかった新しい視点やアイデアがでてくることもあります。



中学校でのタイピング指導事例を見つけました。



  • 10分で500文字を目標に、毎朝取り組む。

  • OneNoteに入力することで、先生も進捗確認がしやすい。


小学校であれば、PCを使用するときの姿勢などの指導もわかりやすいサイトが見つかるといいですね。


今回の自習室は、オススメ事例を探してみたいと思います!!



▼ICT支援員│情報提供への感謝


我々ICT支援員は、教育の専門家ではありません。


ICTの専門家としての視点でタイピング練習方法をご提案することもありますが、できるだけ文部科学省や自治体などの公的なところで紹介されている事例など、根拠や実績のある方法をご提案したいですよね。


実践事例を紹介して下さっている先生方へ、感謝の気持ちを忘れずに。


一緒にオススメ事例を探しましょう。



記事の続きは…

thinkrana.com を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page