top of page

かんがえる主催「教育著作権検定対策講座」スタート!

更新日:2023年11月7日

▼検定試験料込の特別プライス!!


合同会社かんがえる主催の「教育著作権検定対策講座」は全4回の対策講座とご自宅で受験可能な【教育著作権検定】試験がセットになった特別プランになっています。


学びの秋に、ちょっと一足お先に対策講座+検定を受けて自分の理解度を確認しておきましょう!

(合同会社かんがえるは教育著作権検定試験会場の認定を受けております)



▼教育著作権研修講師 養成講座 への一歩


講師は教育番組の著作権処理のエキスパート。

昨年、この研修を受けたほとんどのかたが教育著作権検定Sランク取得しています。


今回の講座でSランク取得された方には、「教育著作権研修講師 養成講座」の受講資格と受講料割引クーポンがもらえます!!


信頼の高い、現場に寄り添う著作権利用の知識を学びませんか?



 



▼開催日時

2023年11月6日(月)夜8時~10時

2023年11月13日(月)夜8時~10時

2023年11月20日(月)夜8時~10時

2023年11月27日(月)夜8時~10時


この研修は4回セットです。

※期間限定でアーカイブも限定配信予定 



▼受験日時

2023年12月4日(月)~6日(水)のご希望の時間。

(接続不良時の対応は、日中のみとなります)


▼受験会場

リモートWebテスト(詳細



▼講座のねらい

第1回から第4回を通して、教育著作権検定対策として、Sランクの取得を目指すと共に、教育に関する著作権を体系的に学び、教育現場で生じる著作権に関わる様々な事柄に対応できる思考力を身につける。



▼講座概要

第1回 著作権の概要・著作物・保護期間

第2回 著作者・権利の内容

第3回 許諾が不要な場合・侵害をした場合・フリー素材の利用法

第4回 教育著作権検定サンプル問題の解説



▼講師

我妻 潤子 (あづま じゅんこ)氏

東京藝術大学非常勤講師

株式会社IPRhino 代表取締役

株式会社テイクオーバル コンテンツライツ事業部長


【略歴】

・武蔵大学人文学部欧米文化学科ドイツ文化専攻卒業、 早稲田大学大学院

法学研究科先端法学専攻修了

・放送局では番組配信に当たっての権利処理全般、 出版社では書籍出版に

あたっての権利処理全般、 イベント会社では主に楽曲についての権利処理

全般を請け負う。 教育分野では、 映像講義制作全般についてのアドバイザ

ーとして国立大学や私立大学で撮影・編集から権利処理までを請け負う。

・主業務の知見を活かし、 大学のFD研修や教育委員会などで教員研修など

を年間25回以上行う。


【 著書・論文 】

■我妻潤子,2021, 「図書館を取り巻く著作権の現状 (前・中・後編)」 日

本農学図書館協議会誌 203号-205号

■ 「日本語教師のためのよくわかる著作権」 日本語ジャーナル

(https://nj.alc-nihongo.jp/)

■坂本旬他共著, 「デジタル・シティズンシッププラス やってみよう! 創ろ

う! 善きデジタル市民への学び」 (2022) 大月出版



20231107更新

申し込み受け付けは終了しました。




最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page