top of page

★Notion for Education 一緒に調べて試してみよう!

開催日時

【20231017】

Notion for Educationを試してみよう

2023年10月17日(火)午後8時~9時半

 

ICT支援員をされている方なら、伝わると思うのですが・・・


▼○○ for Education|情報は知っておきたい


ある日前触れもなく、

「○○ for Educationというのがあるらしいんだけど、ICT支援員さん何か知っていますか?」

という質問が飛んでくることも・・・


日々、児童・生徒・学生たちのために先生方は学びに適したツールや教育技術の情報収集など研鑽されていらっしゃいます。


研究授業や先進事例などで見かける、知らないツール。

「あ、そうだ!ICT支援員さんなら何か情報を持っているかもしれない!」



そんな期待を込めたご質問に、できる限りお答えしたいのがICT支援員の性。



▼○○ for Education|ICT支援員は使えないことが多い


通常、一般向けに有料で提供されているサービスを、教育機関向けに条件付きで「無料で使えますよ」という類のものに

○○ for Education

と表記されることが多いように思います。


利用規約等を確認すると

教育利用に限る
教員とその生徒の利用に限る

といった条件が見つかります。


残念ながら、そこにはICT支援員は含まれていないのです。 (ICT支援員も可というサービスもあると思いますし、そのように定義してくださる企業様には感謝申し上げます<(_'_)>)



今回はたまたま見かけたNotion for Education。

先生に聞かれる前に、どんなものか事前に調べておきたいと思っています_φ(・_・




対象は誰なのか?

そもそもNotionを教育に利用する、というのはどんな活用方法があるのか?

他のツールと何が違うのか?


それを実際に自分で見て、調べて、やってみる。

それがかんがえる自習室



▼ かんがえる自習室は”学び続ける”大人のためのオンライン自習室


参加条件は


自ら学び自らアウトプット。会員はお互いのやる気に敬意を払い、共に高めあう仲間であること。

基本的には「自習スタイル」です。

自習室の管理人が進行を務めますが、どうぞご自身のペースで取り組んでください。

(もちろん管理人のゆっくりペースで学んでいただいてもOK)



困っている人がいたら互いにサポートしたり、共同編集など一人では試せないことを一緒に体験してみたり。


通常のスケジュール以外でも、自由に出入り可能なオンラインプチ自習室も。 活用方法はあなた次第。管理人は学びの場作りを全力でサポートします!



▼かんがえる自習室に参加しましょう!


1.かんがえるHPのサイト会員(無料)に登録する

2.ログインして、自習室定額会員限定 を開く

3.年額プランはめちゃくちゃお得!(実質840円/月)

4.自習室会員でログインして、このページを閲覧する




 

記事の続きは…

thinkrana.com を定期購読してお読みください。

閲覧数:12回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page