top of page

★【緊急特別企画】五十嵐社長と学ぶ ICT支援員能力認定試験対策講座 ダイジェスト版!

▼開催日時

【20230927】

五十嵐社長と学ぶ ICT支援員能力認定試験対策講座 ダイジェスト版!

2023年9月27日(水)夜8時〜9時半

 

ICT支援員の皆様に朗報です!!!


ICT支援員認定試験対策講座の講師と言えば・・・

弊社、合同会社かんがえるの五十嵐晶子社長が有名かと思います!


通常は、ICT支援員業に関わる企業様や教育委員会所属のICT支援員さん向けに実施されている講座を、

個人でも受けられないのか?

というリクエストにお応えしまして・・・



なんと!

▼かんがえる自習室「特別企画」 五十嵐社長と学ぶ ICT支援員能力認定試験対策講座 ダイジェスト版!


として開催していただけることになりました!!!パチパチパチ👏


通常の対策講座の内容を、自習室の開催時間に合わせてぎゅぎゅぎゅーっと90分ダイジェスト版でお送りします!!


後期のICT支援員能力認定試験を受験される方はもちろん、既に合格されている方でICT支援員のお仕事に従事されている方の学び直しにも!!


参加方法は、

「 かんがえる自習室」に入会するだけ!!



これには理由があります。



▼ICT支援員は”学び続ける”お仕事であること


実際にICT支援員のお仕事をされている方は実感されていることと思いますが、教育ICTをめぐる環境は日々変わっていっています。


GIGAスクール構想、デジタル教科書、学力試験のCBT化・・・・

子どもたちの学び方も、先生主導から学習者中心の学び方へ・・・


自分が子どもだった頃とは全く異なる光景が、今の教育現場にあります。



▼ICT支援員試験に合格することがゴールではない


アプリケーション、OSはどんどんアップデートされ、ある日突然メニューが変わっていたり・・・

新しい教育版サービスがリリースされたり・・・


一人一台が日常になることで、いろいろな問題も出てくるかもしれません。



そんな時、


▼一人で学び続けるよりもみんなと一緒に


文部科学省では、

新学習指導要領に基づいた児童生徒の資質・能力の育成に向けて、ICTを最大限活用し、これまで以上に「個別最適な学び」と「協働的な学び」を一体的に充実し、「主体的・対話的で深い学び」の実現に向けた授業改善につなげるとともに、カリキュラム・マネジメントの取組を一層進める(以下略) 「個別最適な学び」と「協働的な学び」の一体的な充実 https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/senseiouen/mext_01317.html

と子どもたちの学び方が変わってきています。


そんな中、私たち大人は「協働的な学び」をしていますか?


一人ではできない学びをみんなと一緒に。



▼ かんがえる自習室は”学び続ける”大人のためのオンライン自習室


参加条件は

自ら学び自らアウトプット。会員はお互いのやる気に敬意を払い、共に高めあう仲間であること。

基本的には「自習スタイル」です。

自習室の管理人が進行を務めますが、どうぞご自身のペースで取り組んでください。

(もちろん管理人のゆっくりペースで学んでいただいてもOK)


困っている人がいたら互いにサポートしたり、共同編集など一人では試せないことを一緒に体験してみたり、ICT支援員だけでなく学校の先生や教育委員会所属の方などもご参加いただいております。



▼開催日時と時間帯が合わない方も


コミュニケーションツールとして、Slackを活用しています。

自習室で使用する資料や振り返りなども共有しています。


開催日時に都合が悪い方も、ご自身で学ぶこともできます。また再開催のリクエストをいただいても構いません。


平日夜が難しい方は管理人へリクエストを頂けましたら、お時間調整可能です。



まずは

▼かんがえる自習室に参加しましょう!


1.かんがえるHPのサイト会員(無料)に登録する

2.ログインして、自習室定額会員限定 を開く

3.年額プランはめちゃくちゃお得!(実質840円/月)

4.自習室会員でログインして、このページを閲覧する


当日、慌てて申し込みしてバタバタするより、ぜひその他のテーマの自習室にもご参加いただくことをおすすめいたします。



記事の続きは…

thinkrana.com を定期購読してお読みください。

Comments

Couldn’t Load Comments
It looks like there was a technical problem. Try reconnecting or refreshing the page.
bottom of page